ブログ内検索
チームメンバーブログ
カテゴリー+月間アーカイブ
 
Twitter...A

silvermaru76 < > Reload

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
Feed Me!
白虹奇士団、参上!~三国志大戦3ブログ~のRSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
三国志大戦のオフラインボードゲームのルールを考える・その1
実はアヴァロンでも某サイトで提唱したんですが、その後本当にボードゲームが出てしまったという経緯もあり。
先に書いておいて先見の明を知らしめておく(性格悪っ)ということで。

ゲーセンに行かず、筐体もナシで楽しむ三国志大戦のルールを考えるエントリです。


まず、プレイ人数は2人(場合によって審判を含めて3人)。

このルールではマスで区切られたボードを使ってプレイします。

【ボードの盤面について】
盤面は縦がカード4枚分、横がカード5枚分の計20マスの盤面とします。
自分の手前5マスが自城の攻城エリア、奥の5マスが敵城の攻城エリアとします。
また、自分から見て近い2×5マスを自陣、遠い2×5マスを敵陣とし、それぞれの攻城エリアのうち中心部分は城門とします(このあたりは実際のゲームと同じです)。

【デッキ構成について】
デッキの枚数は15枚以上とします。上限はありません。
また、同一人物を何枚入れても可とします(ただし同一人物を多数入れてもあまりメリットはありません)。
デッキがなくなった場合は、捨て山をデッキに戻して再利用します。

【ゲームの流れ】
プレイヤーは最初にデッキから9枚カードをドローします。
ドローしたカードの中から任意の1枚を出し、その武力+知力で先攻・後攻を決定します。
先攻・後攻決めで出したカードは捨て山に移動します。
自分のターンになったら、まずデッキから1枚ドローして、配置フェイズ→移動フェイズ→戦闘フェイズを実行し、ターン終了とします。
ターン終了したら、敵側の行動となります。

【配置フェイズ】
プレイヤーは手札の中のカードを自陣の中に配置します。
自陣の中ならどこでも配置できますが、敵陣には配置できません。
また、配置したターンはそのカードは行動できません。
また、このとき、以下の条件を満たす必要があります。
1.同名の武将は同時に2枚以上配置できません。
2.1ターンに同一マスに配置できる武将は1人のみです(移動によって同一マスになる場合はあります)。
3.伏兵を持つ武将のみ、別の武将を配置時に重ねて配置が可能です(この時、相手に見られないよう注意する必要があります)。また、伏兵配置の場合は裏返しにして重ねてください。伏兵のみでも配置可能ですが、相手にはバレバレなので気をつけてください。
4.配置した武将は移動フェイズに移動することはできません。攻撃フェイズに攻撃することもできません(防御は可能)。また計略を発動することもできません。

【移動フェイズ】
配置された武将は、配置フェイズで配置されたターンで無い限り、自分のマスに隣り合うマス(斜めは騎兵以外不可)に移動することが出来ます。
移動については以下を参照してください。

騎兵:1ターンに2マス移動可能。ただし斜め移動の場合は1マスのみ。
槍兵:1ターンに1マス移動可能。移動後、方向転換可能。
弓兵・歩兵・攻城兵:1ターンに1マス移動可能。

移動したマスに敵兵がいた場合、乱戦状態となり戦闘フェイズ時に生存判定を行います。
また、伏兵状態の武将は移動できません。

【戦闘フェイズ】
同一マスに敵兵が重なった場合、戦闘になります。
戦闘は以下の計算式で行います。
(そのマスにいる自軍の武将の武力合計値)-(そのマスにいる敵軍の武将合計値)
この時、プレイヤーは、攻撃側から戦闘に参加する武将の順番を指定することができます。
防御側プレイヤーが武将を指定する毎に、上記計算式に基づいて計算し、敗退した側の武将は撤退確定となり、戦闘終了時に捨て山に移動します。
お互いのプレイヤーがそれ以上参加武将を増やさなかった場合、勝敗が決します。

例:R劉備+UC関羽のいるマスに、R夏侯惇+R夏侯淵で攻撃

攻撃側:R夏侯惇=7、防御側:UC関羽=8でR夏侯惇撤退確定
攻撃側:R夏侯惇+R夏侯淵=14、防御側:UC関羽+R劉備=12でUC関羽、R劉備撤退確定
最終的に攻撃側のR夏侯淵のみマスに残留できる

このとき防御側がR劉備から先に戦闘指定した場合、
攻撃側:R夏侯惇=7、防御側:R劉備=4でR劉備撤退確定
攻撃側:R夏侯惇+R夏侯淵=14、防御側:R劉備+UC関羽=12でUC関羽撤退確定
最終的に攻撃側のR夏侯惇、R夏侯淵がマスに残留できる

【伏兵について】
戦闘の行われるマスに伏兵を配置している場合、攻撃側が最初の戦闘参加武将を指定した直後に宣言することで戦闘時に伏兵ボーナスを発動することが出来ます。
伏兵ボーナスは、(伏兵の知力)-(攻撃側が最初に指定した武将の知力)で決定します。
0以下になった場合は一律で1をプラスします。
また、伏兵ダメージを与えた場合、その武将は戦闘に参加し、伏兵状態が解除されます。
伏兵で撤退してしまった武将は、以後の戦闘に参加できません。

例:UC関羽のいるマスに、R夏侯惇+R夏侯淵で攻撃

攻撃側:R夏侯惇=7を指定
ここで防御側が伏兵SR諸葛亮の伏兵を宣言
伏兵ボーナスはSR諸葛亮の知力=10、R夏侯惇の知力=7で+3
防御側:UC関羽8+SR諸葛亮2+伏兵ボーナス3=13でR夏侯惇撤退
攻撃側:R夏侯淵=7、防御側:UC関羽+SR諸葛亮=10でR夏侯淵撤退確定
最終的に防御側のUC関羽、SR諸葛亮がマスに残留できる

【戦闘ボーナスについて】
兵種によって戦闘にはさまざまなボーナスが発生します。
騎兵:突撃→2マス移動した場合に限り、突撃ボーナスとして武力を1.5倍(端数切捨て)します。
槍兵:迎撃→騎兵が突撃状態となった時に、突入方向に向いている場合、敵騎兵の武力をプラスします。
弓兵:射撃→隣り合うマスで起こった戦闘に武力をプラスできます。
歩兵:攻城兵:ボーナス無し

【一騎討ちについて】
攻撃側は一番武力の高い防御側武将に一騎討ちを申し込むことができます。
防御側が一騎討ちを受けた場合、一騎討ちを行います。
一騎討ちは10面ダイスをそれぞれ5回振り、武力を下回る数値が出れば成功として判定します。
同じ成功の場合、武力をより下回る数値を出したほうが成功となります。
相手よりも成功判定が上回れば一騎討ちで勝利となり、敗北した武将は無条件で撤退します(以降の戦闘にも参加できません)。

【計略について】
計略は、配置された武将のものであれば、移動フェイズ、戦闘フェイズのどのタイミングでも発動できます。
例えば、ダメージ計略を出されたら、知力上昇系計略で効果を半減させることもできます。
計略の発動には、手札の武将コストを計略の必要士気分消費して発動させます。
ただし、同名武将は同時に使用することはできません。

この時、以下の条件で発動コストを抑えることが出来ます。
・計略発動武将と同勢力の武将をコストにした場合、1枚につきコスト+1します。
・コストとして使用する武将が特技「魅力」を持つ場合、1枚につきコスト+0.5します。

例:SR曹操を計略コストとして使用する場合、魏の武将が計略使用の場合は3.0+0.5+1.0=4.5コストとして使用できます。

使用した手札武将は捨て山に送られます。
1ターンに何回計略を使用してもかまいませんが、手札がコストを満たしていない場合は計略を発動できません。
計略の持続時間は、発動してから発動者のターンの配置フェイズが始まるまでとします。

実際のゲームと効果が違う計略
計略の効果は実際の三国志大戦に準拠しますが、ボード上では実現不可な計略は以下のように変更します。
・黄巾の群れ→撤退確定をなくす。伏兵ダメージ時は不可
・奮起戦法→撤退確定をなくし、次戦闘判定時に武力上昇
・身代わり→自身を撤退させ、味方武将の撤退確定を無くす
・泣斬馬?→自身を撤退させ、即座にデッキからカードを2枚引く
・天下無双、天衣無縫、白銀の獅子、黄式加速装置など速度上昇→移動可能マスが3マスになる
・飛天の舞い→移動可能マスが1マス増える
・連環の計→移動不可にさせる
その他にも効果変更計略はありますが割愛。

【城ゲージについて】
プレイヤーは100ポイントの城ゲージを持ちます。
攻城エリアに敵兵が取り付くと、ターン終了後に城にダメージを与えます。
また、城門では下記ダメージの基本値×2となります。
相手の城ゲージを0にしたほうが勝利です。
城に与えるダメージは以下を参照。

騎兵:5(城門10)+武力
弓兵:10(城門20)+武力
槍兵:15(城門30)+武力
歩兵:15(城門30)+武力
攻城兵:35(城門70)+武力

【特技について】
伏兵:伏兵についてを参照。
防柵:配置フェイズで配置したターンに限り、敵の武将を同一マスに侵入させません。
復活:撤退時にデッキに戻すことが出来ます。
魅力:計略コスト使用時にコスト+0.5します。
勇猛:一騎討ちの際にダイスの出目を-2します。


だいたいこんなカンジでしょうか?
意見がある方はどんどんコメントしてください。思いつきで書いているので(ぉ
また、実際にやってみたというテストプレイ報告もどんどん書いちゃってください。
暇があったらどんどん改訂してまとめようと思います。
スポンサーサイト


三国志大戦 | 【2005-10-09(Sun) 02:16:39】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

>龍之介さま
了解です。といっても私TCGは疎いんで…CTCG(コンピュータトレーディングカードゲーム)はカルドセプトからやってるんですが。
2005-12-02 金 10:12:41 | URL | しるばまる(白銀丸) #79D/WHSg [ 編集]

ども、龍之介です。
私も一度オフラインのアイデアを書かせて貰うことにしました。
アップしたときは、忌憚ないご意見よろしくお願いします。
2005-12-01 木 17:55:39 | URL | 龍之介 #79D/WHSg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト
大戦グッズの御用命なら↓セガストアで。 公式バインダーもこちら!
セガストア

アルカディ屋

今見ているアニメ(fromアニメワン)
ぷにぷにしていってね!!
FC2ブログランキング
武将おみくじ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。